1. 無料アクセス解析
ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Carpenter

ブログランキング
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
東京湾アクアライン
東京湾はその昔から埋め立て埋め立てでその地を拡げて参りました。

江戸時代に、江戸城まで押し寄せていた海が、品川沖から徐々に
埋め立てられ東京湾を拡げて参りました。東京湾に砲台を置き、
黒船が来たからと7台の大砲で迎え撃とうとした江戸っ子達は
今をどう見ることでしょうか。
羽田空港がやお台場もその一部です。

そして、東京湾に橋を架けたいと言う壮大な夢が実現してから
10年目を迎えました。
費用1兆3千600万円を掛けて現代の粋を集めて完成した
「東京湾アクアライン」は川崎・浮島側からトンネルの部分が
9.7キロ。千葉県の木更津側から橋脚の部分が4.5キロ。

トンネルを出口が見えると、一気にまぶしい光が降り注ぎ、
360度のパノラマで東京湾が見えてくる。
ぐる~と右回りでカーブを切ると、豪華客船の形に模して作られた
「海ほたる」がお迎えだ。


一番人気は「ホタル焼き」と言われる大判焼きといわしバーグ。
たまには、手つかみで頬張りながら、潮風に吹かれて海を眺めるのも
悪くはない。

DSCN0192.jpg

DSCN0190.jpg

スポンサーサイト


リフォーム ミニコラム | 【2007-06-15(Fri) 13:40:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する