1. 無料アクセス解析
ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Carpenter

ブログランキング
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
<温水洗浄便座>病院トイレで1台焼ける 福岡・発火か
9月12日12時17分配信 毎日新聞


【 福岡県の鞍手町立病院(八代晃院長)のトイレで8日夜、住宅設備機器メーカーのTOTO(北九州市)が製造した温水洗浄便座「ウォシュレット」1台が焼けていたことが分かった。けが人はなかった。県警などは放火の痕跡がないことから便座から発火した可能性が高いとみている。TOTOは今春、別の温水洗浄型便器の一部での発火や発煙の事故を公表したが、今回の製品は別機種で、原因を調べて対応を検討する。
 TOTOによると、今回焼けた製品の型式は「TCF6021」で、事故報告は初めて。01年11月~06年1月に計70万台を出荷した。病院、ホテルなどにも納入実績がある。
 県警直方署などによると、焼けた便座が見つかったのは8日午後11時ごろ。東病棟2階の職員用男性トイレ内で男性医師が見つけ、消防に通報した。すでに火は消えていた。樹脂製の便座と洗浄用のノズル部分が焼けて溶け、周囲は水浸しになっていた。タンク部分などに黒いすすが付着していたが延焼はなかった。放火の際に残るとみられる紙や油などの媒介物が見つからないため事件性はないと断定した。
 同病院によると、焼けたのは、トイレ内にある洋式便器の個室2室の一つ。8日夕、近くを通った病院関係者が焦げ臭いにおいがしたのに気づいていたという。直方・鞍手広域消防本部によると、すすの付き方から長時間、加熱された焼け方で10日にTOTO側へ原因究明や便座の構造などに関する資料の提出を求めた。
 TOTOは焼けた便座を回収し、化学分析などで原因究明を進める。TOTO広報部は「原因特定には1カ月ぐらいかかる。あらゆる可能性を考慮しながら、できるだけ早く解明したい」と話している。
 TOTOが4月に事故があったと公表したのは温水洗浄便座一体型便器「Zシリーズ」で、約18万台の無料点検・修理に乗り出した。これまでZシリーズの30件を含め温水洗浄便座の事故を計52件確認している。】


トイレからも「トイレの花子」さんじゃなくて火が出ます。怖い!!

スポンサーサイト


リフォーム ミニコラム | 【2007-09-13(Thu) 17:57:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。