1. 無料アクセス解析
ブログ内検索
カレンダー(月別)
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Carpenter

ブログランキング
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
子供目線
こんにちは。
今日、通勤途中の電車内で、子供達の姿を目にしました。
スタンプラリーなのか、夏休みイベントに出掛けるためなのかは分かりませんが、大人達に囲まれてちょっと窮屈そうな様子。
可哀相になぁと思いつつながめていたら、子供達の近くに立っているサラリーマンが、身体をねじっているのに気づきました。
ちょうどサラリーマンのカバンが、子供の顔や頭にぶつかってしまったようです。


すこし前のことになりますが、池袋の西武で通常の約1.6倍スケールの家具を展示する「オトナサイズ2006」が催されたというニュースが流れていました。
このイベントは、日常使っている家具や本などが、子供たちの目にはどう映っているのかを大人が体験できるというもの。
映像を見ていて、大人が危険と思わない場所や物が、子供にとって安全とは限らないことがよく分かりました。
ガリバー旅行記とまではいかないけれど、会場内に配置されている家具はかなりの大きさに見えたのです。

使用する人の立場にならなければ、実際の使い心地というものは分かりません。
一緒に住んでいるおじいちゃん、おばあちゃん、お子さん、ペット達と同じ目線になることで、今まで見えなかった家庭内の危険なところ・使いづらいところが発見できるのかもしれません。(ひつじ)


危険なところ・使いづらいところを発見したら、リフォナビリフォーム会社一発検索で施工業者を探して、早めに改修しましょう。
スポンサーサイト



STAFF雑談 | 【2006-08-16(Wed) 17:31:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する