1. 無料アクセス解析
ブログ内検索
カレンダー(月別)
12 ≪│2020/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Carpenter

ブログランキング
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
松下電器の「画期的」な新機能付トイレ便座
温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」GWNシリーズを発売松下電器産業株式会社リリース)

上記のURLを開くと、まず一番大きな文字で“温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」GWNシリーズを発売”とタイトルがついています。
その左上に一回り小さな文字で“新機能「エチケットポイント機能」を塔載”と添えられています。
エチケットポイント機能って何?と思わせる間もなく、タイトルの右下には“小用時(男性)の、お小水飛び散りを軽減して清潔”と書かれていました。

なんだか、すごく持って回った言い方でタイトルのつけ方に苦労がしのばれるます。つまり、男性が小用を足すときに、ここを目指せば外に飛び散りませんよ、というポイントをライトで教えてくれる機能らしいです。
ライトはずっとつきっぱなしではなくて、洋式便所の便座を上げた時に、自動的に点灯してポイントを示してくれるようです。
(上記のリリースに、写真付きで説明されています)
この機能以外にも、汚れにくい素材でコーティングして清潔さを保ったり、便座を座った瞬間だけ暖める省エネ機能など、工夫がこらしてあります。


トイレの飛び散りって、本当にイヤですよね。衣服に着くのはもちろんだし、外に飛び散るとその後に使う人や掃除する人が不快な思いをする事になります。

もしかしたら、女性の方にとっては「こんな機能くらいで飛び散り防止なんて出来るの?」と思うかもしれません。
ところがコレ、結構男性の「本能」に根ざした部分を突いた機能なんです。
公衆便所の話になりますが、関西空港が男性用便器にシールで小さな「的」を着けたそうです。その結果どうなったかというと・・・。
関西空港は「世界一トイレの綺麗な空港」と認定されるほどトイレが汚れなくなったそうです。
これはテレビでも紹介されたりしたので、結構有名なエピソードかもしれません。

@niftyのデイリーポータルZでそのレポートが載っているので紹介します。
トイレが世界一綺麗な関空を見学

スタッフ3号が子どもの頃、学校のトイレに入ると小便器に球形の消臭剤がよく転がっていました。そうするとみんな狙うんですよね、消臭剤を。これは私だけじゃなかったみたいで、「男性は便器の中に“異物”があると、狙う」というのは、男性的には反射運動なんだと思っていました。
上の関西空港のニュース、そして今回の新製品のリリースでこれは常識なんだと確信しました。
(このくだり、もちろんマジメに書いているんですけど、すごくバカな事書いている気が・・・)

だから、最新のテクノロジーを使っているのだけど、こういう人間の行動パターンというか本能みたいなものを利用した機能っていうのは、すごくいいなと思います。
なんというか、清潔さを保つのにトイレの機能にばかり頼るのではなく、使う人も協力しているような気がします。
トイレはキッチン、お風呂と並んで最もリフォームが多い場所です。多機能・高機能のトイレは多いですが、こういった個性的な機能を持ったトイレも、リフォームの際には候補の一つにしてみてもいいかもしれません。
ただ、不特定多数が使う公衆トイレなら分かるけど、自宅のトイレくらいこういう機能に頼らずに普段から綺麗な使い方を心がけていればいいのに、というのも実は本音だったりします。

我が家のトイレ掃除は交代制のスタッフ3号でした。

リフォーム業者はリフォナビで検索!
スポンサーサイト



リフォーム ミニコラム | 【2006-09-25(Mon) 18:12:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する